ここなっつこむ

株主優待、米国株、横浜の生活、子育てについて書いていきます。

セル・イン・メイがやってくる?それでも私は焦らない。

   

スポンサーリンク



日経平均が6営業日連続の下落

5月6日の株式市場は、日経平均が日経平均が6営業日連続して下落しました。
終値は、1万6106円72銭。
2015年の11月の20,000円のことを思えば、ずいぶん値下がりしましたね。
保有株ももちろん、値下がりしていますが、私は焦りません。

下落時になぜ落ち着いていられるか?

その理由は、たった一つです。
余剰資金で株を買っているから。
いま、落ち着いていられるし、さらに、買い増したいので、もっと下がればいいのにとさえ、思っています。
では、弱小投資家である私が日本株をどのように買うのでしょうか?

単元未満株です

それは、単元未満株です。
日本株には、単元未満株といって、1株から買えるものがたくさんあります。
これならば、買えない人のほうが少ないのではないでしょうか?
トヨタ自動車の株価は単位株で買うと約54万円もしますが、単元未満株であれば、1株から買えるので、約5,400円で買えます。
それだと、敷居も高くありませんよね。
私は、トヨタ株は4株保有しています。
6,220円で2株、5,400円で2株です。
このように下がったら買い増しできます。
単元未満株、おすすめですよ。

 - 日本株