ここなっつこむ

株主優待、米国株、横浜の生活、子育てについて書いていきます。

いわタワーのいわたさんに会いに行き、ブログの指導を受けてきました。

   

いわタワーの企画に応募して、いわたさんへ会いに行きました。
就職をしないと宣言をした、あのいわたさんです。
企画の条件が、無料で相談に乗ってくれるので、いわたさんに「人生を変えた一冊」をプレゼントするというものです。

いわタワーのいわたさんとは?

就職をしないと宣言をして、一気に有名になったいわたさんです。
ファッションにもお詳しい学生ブロガーさんです。

まずは、申込。

そのいわたさんが、”無料で相談に乗るので「あなたの人生を変えた一冊」をプレゼントしてくれませんか?”という企画をブログでやっていました。
そんな有名ブロガーさんが本を一冊渡すだけで、相談にのってくれる?
それは応募しなければもったいない!
こんな機会は二度とないぞ!
と自分を奮い立たせました。
それが、7月の前半です。
仕事の都合上、土日でお願いしました。
すると、いわたさんから返事があり、8月6日を指定してくださいました。

横浜から千葉県へ

というわけで、8月6日の土曜日に千葉県の松戸市に行ってきました。
さて、千葉県松戸市、同僚の結婚式で一度行って以来、足を踏み入れたことがありませんでした。
google mapで検索すると、2時間ほどかかるとのこと。
旦那と娘もついてきてくれて、ちょっとした旅になりました。
目的地へ行くまでは、遅刻しないでたどり着くことだけを目的としていたので、何も考えていませんでした。
しかし、目的地へ到着し、旦那や娘と離れて一人になって待っていると、とたんに緊張してしまいました。こんな図々しいことしてもお願いしてもよかったのだろうか?などと後向きなことを考えてしまいました。
でも後戻りもできません。
”お会いしてくださると言ってくれたのだから、堂々としておけ自分”とカツをいれて待ち合わせ場所に立っていると、すぐにいわたさんが現れました。

いわたさんに実際にお会いする

おお、イケメン過ぎです。
こんなイケメンいわたさんに自分のために時間をとってくださることにもうしわけなさを覚えながら、席に着きます。
笑顔も素敵すぎです。
最近若いイケメンさんにお会いすることがなかったので、もう緊張しまくりだったのですが、やさしい笑顔に癒され、とりあえず話してみます。

人生を変えた一冊は何を選んだのか?

”金持ち父さん貧乏父さん”です。
読んでみたかったと言っていただけてホッとしました。
生きたお金の使い方って学生時代に学ぶことがほぼありませんよね。
お金に働いてもらうことで人生の選択肢が確実に増えます。

もう1冊は”贖罪”、湊かなえさんの本です。
湊さんの本は読んだ後での後味が悪いのですが、テンポよく一気に読めるところが好きです。
人生を変えた一冊ではないのですが、読みやすい本なので、押し付けてきましたw。

ブログさらし

いよいよ、自分のブログをさらします。
そうなんです。
今回はブログ歴11か月でPV数39万、16万円を稼ぐいわたさんにブログの指導をしてもらうために、千葉県まで来たのです。
イケメンいわたさんに会って、緊張だけしているわけにはいかないのです。
じぶんのブログをさらすことにも抵抗があったのですが、もちろんさらさないわけにはいきません。
えいや~。

ブログを指導してももらいました。

ポイントは3つです。
1.文章が短すぎる。まずは1,000文字を目指して書こう!
1,000文字以上書かないと、GOOGLE検索で引っかかってくれないとのこと。

2.タイトルにキーワードを入れよう!
これも上記と同じ理由です。

3.アフィリエイトを活用しよう!
ブログには2種類あって、雑記ブログと専門ブログがあるとのことですが、私のブログは専門ブログになるとのこと。
専門ブログならgoogle AdSenseよりアフィリエイトを活用したほうがよいとのことです。

実際にお会いしての感想

勇気を出して会いに行ってよかった、その一言につきます。
自分のつたないブログをさらす恥ずかしさ、また、実際に人にお会いする緊張感は半端なかったです。
しかし、成功している人から実際にアドバイスをもらうとすっと心にはいってきます。
ブログで書いてあることよりも、実際に指摘してくださることのほうが何百倍も心にはいってきます。
また、いわたさんがどんな風にブログを書いているのかを知ることができました。
もちろんただ書いているわけではありませんでした。
文章を1,000文字以上にするための工夫、タイトルのつけ方の工夫など、実際に教えてもらうことができて、よかったです。
ブログを読んでいるだけではわかりませんでした。
いわたさんにお会いした後、人に読んでもらえるブログを書くことの難しさもわかり、すこしだけ考え込んでいると、旦那に、若いイケメンさんを独り占めできてよかったじゃないか、と言われ、本当にその通りだと思いました。あれ?そっち?
本当に、真摯に相談に乗ってくれますよ。いわたさんは雑記ブログなのに、優待ブログのアドバイスをしてくれました。
また、否定することなく、アドバイスをしてくれるところもうれしいですね。
ブログに対して、やれなければいけないことがわかり、すっきりしました。
いわたさん、本当にありがとうございました。

 - ブログ ,