ここなっつこむ

株主優待、米国株、横浜の生活、子育てについて書いていきます。

【PFF】iシェアーズ 米国優先株式 ETFから配当金をもらいました。毎月もらえ、高配当ですが、金融危機に注意!

   

老後の資金のためのアメリカ株。
今年は月5万円以下を7銘柄買うようにしています。
さて今月の配当金はいくらになるのでしょうか?
9月の配当金、第5回目はiシェアーズ 米国優先株式 ETFです。

【PFF】iシェアーズ 米国優先株式 ETFから配当金をもらいました。


1株あたり0.17$、34株保有で税金を差し引き5.22ドルです。
日本円に換算すると535円です。(1$=102.59円で計算)(NISA)
1株あたり0.17$、11株保有で税金を差し引き1.37ドルです。
日本円に換算すると140円です。(1$=102.59円で計算)

スポンサーリンク



【PFF】iシェアーズ 米国優先株式 ETFとは?

iシェアーズ 米国優先株式 ETF は、米国の優先株式で構成される指数と同等の投資成果をあげることを目指しています。

※BLACKROCK より参照

優先株式とは?

利益もしくは利息の配当または残余財産の分配およびそれらの両方を、他の種類の株式よりも優先的に受け取ることができる地位が与えられた株式である

※Wikipedia より参照

保有銘柄ベスト10

組み入れ上位10銘柄は以下のようになっています。

ティッカー 銘柄名 業種 リスク対象国 保有比率(%)
WFC WELLS FARGO & COMPANY SERIES L 金融 米国 2.94
AGN ALLERGAN PLC ヘルスケア 米国 2.5
HSBC HSBC HOLDINGS PLC 金融 イギリス 2.33
USD USD CASH キャッシュ等 米国 1.77
BACR BARCLAYS BANK PLC 金融 イギリス 1.61
ALLY GMAC CAPITAL TRUST I 金融 米国 1.57
HSBC HSBC HOLDINGS PLC 金融 イギリス 1.44
WFC WELLS FARGO & COMPANY 金融 米国 1.4
C CITIGROUP CAPITAL XIII 金融 米国 1.39
DB DEUTSCHE BK CONTGNT CAP TR TR PFD 金融 米国 1.26

この中で、持っているのはHSBCのみですね。

資産構成(国別)

国別 パーセント
米国 83.47%
イギリス 9.77%
オランダ 3.43%
キャッシュ等 2.85%
その他 0.48%

もちろん、アメリカが一番多いですが、イギリス、オランダも入っています。

保有比率


銀行、金融の割合が多いです。

【PFF】iシェアーズ 米国優先株式 ETFの10年間の株価推移(2016年9月16日現在)

※Google Financeより参照
2016年9月16日現在は、39.26ドルです。
2009年2月には18.3ドルまで下がっています。

まとめ

株式といいつつ、普段は債券のような安定した値動きをするiシェアーズ 米国優先株式 ETFです。
しかし、金融危機に弱く、2009年には現在の半値以下まで下がっています。
過去12ヶ月分配金利回りは5.61%。
配当利回りの良さと毎月もらえる配当金が魅力です。

いつもご訪問いただき、ありがとうございます。
にほんブログ村 株ブログへ

 - 米国株 ,