ここなっつこむ

株主優待、米国株、横浜の生活、子育てについて書いていきます。

東京センチュリー(8439)から株主優待が到着しました。我が家ではおまけの方がお得度が上です。

      2017/08/04

スポンサーリンク



東京センチュリー(8439)とは?

みずほ(旧第一勧銀)系リース大手。

東京センチュリー(8439)から株主優待が到着しました。

クオカード2,000円分です。

東京センチュリー(8439)の株主優待

 

優待月 3月
優待内容 オリジナル・クオカード
保有株数
100株 2,000円相当
1,000株 4,000円相当
3,000株 6,000円相当

 

スポンサーリンク



手数料

クロス取引で取得しました。

証券会社 GMOクリック証券
現物取引手数料(買) 100円
貸株料 22円
証券会社 カブドットコム証券
信用取引手数料(売) 376円
貸株料 424円
合計 922円

2,000円のクオカードですが、922円の手数料でゲットすることができました。
2,000円-922円=1,078円のお得です。


まとめ

最近封筒を開封して、ニッポンレンタカーの割引券(3,000円分)も一緒に入っていることを発見!
私よりも旦那が喜んでくれました。
これを使ってしまったら、次回はヤフオクで買えば、1,000円ほど安く購入できます。
投資のレベルはさっぱりですが、お得度については少しずつ勉強できているのだなぁと実感しています。

いつもご訪問いただき、ありがとうございます。
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 - 株主優待 ,