しまかぜに乗りました。鳥羽への旅、その①

鳥羽

鳥羽へ行ってきました。1泊2日のショートトリップです。

スポンサーリンク



しまかぜ

まずは、近鉄京都駅からスタート。
停車しているしまかぜを見ることがあったのですが、乗るのははじめて。

車内

席はどうしようか悩みましたが、この座席が一番ゆっくりできるかなと。
足置きやリクライニングもついていました。
足を伸ばしても前につかない広さがありました。
足元もあがります。
背中には、リズムという少しだけマッサージ機能もついていました。

足置き台があがります。

カーテンも素敵。カーテンはボタン一つで自動で上下できます。

みんなでわいわい乗りたいときにはこちらの車両もおススメです。

食堂車へ

お昼になったので、食堂車へ。
1階と2階になっていました。
2階のほうが眺めがいいのですが、1階があいていたので、そちらにしました。
2階

1階
こちらでも十分すぎるほど素敵な空間です。

BGMを設定できたり。

空気清浄機までありました。

いよいよ食事です。

サンドイッチセット

あおさとカキのにゅう麺

食器がおおきいです。
トレイが食器に張り付きやすいようになっていて、こぼれにくい工夫がされていました。

松坂牛重

まとめ

ちょっとのんびりして、ごはんを食べて、またのんびりして。
時間がたりない。
あともう2時間くらい乗っていたかった。
いつもは普通車両にしか乗らないので、このゆったりとした空間にもっといたかったです。

コメント