ここなっつこむ

株主優待、米国株、横浜の生活、子育てについて書いていきます。

6月の権利取得です。

   

スポンサーリンク



6月27日は、6月の権利付最終日でした。

6月の株主優待取得は?

クロス取引

コード 会社名 単位 優待内容
2305 スタジオアリス 100株 株主写真撮影券
2702 日本マクドナルドホールディングス 500株 優待食事券(5冊)
3028 アルペン 100株 2000円相当の優待券
3085 アークランドサービス 200株 食事券(550円)4枚
3191 ジョイフル本田 200株 4,000円相当の自社商品券
3197 すかいらーく 1,000株 33,000円相当の優待食事券
5819 カナレ電気 200株 2,000円相当のクオカード
6785 鈴木 100株 1,500円相当の地元名産品(菓子詰合せ)
7962 キングジム 100株 2,500円相当の自社または自社グループ商品
8179 ロイヤルホールディングス 1,000株 12,000円相当の食事優待券
8165 千趣会 500株 500株以上は4000円相当のカタログ買い物券
9449 GMOインターネット 100株 売買手数料優待(上限5,000円)

現物

コード 会社名 単位 優待内容
2180 サニーサイドアップ 100株 自社運営レストランメニュー2名無料券
(同ソフトドリンク2杯無料)
2752 フジオフードシステム 100株 食事券または自社関連品
2914 日本たばこ産業 100株 自社および自社グループ会社商品(食品等)
3140 イデアインターナショナル 400株 24,000円相当のグループ商品
3474 G-FACTORY 100株 1,000円相当のクオカード
9386 日本コンセプト 100株 2,000円相当の商品
3538 ウイルプラスホールディングス 100株 1,000円相当のクオカード
(※17年のみ2,000円相当を追加)
6036 KeePer技研 100株 3,000円相当のクオカード

 

 

6月優待の合計

6月優待の合計は20個です。

スポンサーリンク



2017年の優待取得数

1月:1個
2月:23個
3月:74個
4月:1個
5月:6個
6月:20個
計:125個

クロス取引は安心?

買いと売りの両建てで行いますので、株価下落の心配がなく、また、売りは、逆日歩のかからない”一般信用”で行っているので、安心のはずですが、私にとってはそんなこともありません。
むしろ危険です。
小林製薬
昨年9月に小林製薬をクロスで取得したのですが、売りだけ行っていて、買いは忘れていました。
今持っている銘柄を確認する機会があったので、調べてみると、小林製薬の売りをずっと放置していました。カブドットコムの一般信用は3年間持つことが可能なので、そのときまでになんとかなると思っていたのですが、確認したときにはチャートは、もう手の付けようがないほどの右肩あがり。約18万円の損失を確定させて、手じまいしました。
すかいらーくの失敗の未遂がいかせていませんでした。

アトム
1,000株クロスしたのですが、このとき売りだけ買って、買いを忘れるという小林製薬と同じ失敗ですね。(これは損失を確定させたばかりの翌々日に発生させたものだったのが、自分でも驚きでした。)
昼頃気が付いたのですが、このときはすぐに買いをいれました。
手数料マイナス1,000円で済んでホッとしています。これは失敗が生きたと思っています。

ハニーズ
身に覚えのない現物の買いでした。5月にクロスするために、現物の買いを2つの証券会社で購入してしまったのもののようです。現在、継続保有してよさそうなので、そのまま現物保有しています。

まとめ

クロスのミス、たくさんありますね。
ミスをしないというのは私にはできませんので、すぐに対処するということで。

※アメリカ株投資に使用している証券会社です。

いつもご訪問いただき、ありがとうございます。
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 - 優待取得