ここなっつこむ

株主優待、米国株、横浜の生活、子育てについて書いていきます。

男性の育児休暇、ぜひ実現させてほしいものです。

   

近年、ずいぶん女性は育児休暇がとれるようになったと思います。

我が家でも、男性の育児休暇がとれることは知っていましたので、主人にとってほしかったのですが、できませんでした。

できなかった理由としては、

主人の会社で取得した人がいなかったこと。

また、私の会社でも男性が取得した人がいなかったこと。

さらに、もし、取得したら、会社での評価が下がるのではないかと考えたこと。

これらの理由により、取得を断念してしまいました。

これが2年前のことです。

ちなみに、現在、主人の会社も私の会社でも、男性が育児休暇を取得している人はいません。

さて、最近、少しですが、男性の育児休暇を取得している人もいるようです。

そういえば、某議員が休暇を取得中に不倫をしていたなんてこともありましたね。

3日間でも育児休暇を取得すれば、子供と向き合うのがどれだけ、大変かわかるはずです。

ミルクをあげる。オムツをかえるが2時間おきにエンドレスです。

また、原因不明で泣いているときは、もうおてあげですよね。

3日、もしくは、1日だけでも赤ちゃんと二人だけでやってみてもいいのでは?
だって二人の子供なのですから。

以前は、公務員とかが育児休暇を推奨していて、民間では無理なんだよと白々した気持ちで見ていたのですが、今は、そこから少しでも広がっていけばいいのなと思っています。

 - 未分類