ここなっつこむ

株主優待、米国株、横浜の生活、子育てについて書いていきます。

共働きのおすすめ家電。ルンバ。会社から帰ってくるとすっきりとした部屋があなたを出迎えてくれます。

   

共働き子持ちってとにかく時間がありません。
朝起きて、洗濯、ごはんの支度、子供の保育園の準備、掃除、夕飯の準備、子供の寝かしつけ。
ぎゃ~、時間が足りない。

家事を短縮できないかな?

去年の4月に仕事に復帰したときに、仕事に家事に慣れなくて、クタクタでどうすればいいのかな?と悩んでいました。
家事で後回しでいいものはやっぱり掃除ですよね。
でも、1日でも掃除機をあてないと、ほこりはたまるし、髪の毛もたくさん床に落ちています。
しばらく掃除機をあてないと、次に掃除をするときには、気持ちがいいほどごみを吸い取ってくれるのですが、子供がいるのでそれもためらわれます。
家は、狭いアパートなので、ロボット掃除機は不要だと考えていたのですが、やはり時間の短縮をしたくて。
掃除はロボット掃除機におまかせ、ということで、ルンバを買いました。

朝、ボタンを押して出かけると、帰ってきたときはすっきりさわやかな部屋が!
仕事から帰って、ごみごみした台所で夕飯の支度をしていた時とは、雲泥の差です。
もう、ルンバは手放せません。

ルンバの長所

 1.出かけているときに掃除をしてくれるので、自分で掃除機をかける時間を短縮できる。
 2.床に物を置くと掃除ができないので、きちんと片づけるようになった。
 3.掃除機の出し入れが不要。
  (掃除が終わると、自分で戻って充電するので、掃除機をしまう必要がありません。)
 4.ソファーの下まで、入り込んで掃除をしてくれます。
  (かがんで掃除をする必要がありません。腰をいためる心配もありません。)
 5.思ったより綺麗に掃除をしてくれる。
   (ロボット掃除機ということで、吸引力には期待していませんでした。ある程度、ごみをとってくれたら、いいなぁというくらいの気持ちで買いました。が、わたしが掃除機をあてるよりきれいに掃除をしてくれます。)

ルンバの短所

 1.メーカー保証を過ぎてから不具合が生じると、修理してもどってくるまでに時間がかかる。
    (家電量販店に修理に出したら、夏休みにかかってしまうということで、3週間かかりました。
    通常の時期でも2週間はかかるとのことです。)

 2.たまに、掃除がされていなくて、部屋にとまっていることもあります。
   (電気コードがからまっていたりすることも。)

掃除機をかけるのはなぜ面倒なのか?

掃除機をかける行為自体は、15分ほどでおわるのに、どうしてかけたくないのかなと思っていましたが、やっと原因がわかりました。
掃除をするときは、押入れから掃除機を出して、コードを出して、コンセント差し込んで、掃除をして..
一部屋おわったら、コードを引っ込めて、別の部屋を掃除するときには、コードを出して、コンセントを差し込んで、掃除機をかける。
この行為が面倒なので、掃除が優先順位から低くなっていたのですね。

ルンバなら、ボタン一つでお部屋が快適。
もう、手放せません。

 - おすすめのもの